会社概要 沿革へ
商 号 株式会社 東海建商
所在地 [本社]愛知県尾張旭市東山町2丁目1番地の5
設立年月日 昭和52年5月 東海建商を名古屋市守山区に於いて創業
昭和58年6月 株式会社東海建商を設立
資本金 2,160万円
役 員 代表取締役 福田 晋也
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 尾張旭支店
瀬戸信用金庫 大森支店
十六銀行 尾張旭支店
愛知銀行 猪子石支店
建設業許可番号 愛知県知事許可(般14)第62137号
宅建業許可番号 愛知県知事許可(4)第17069号
ISO取得 適用規格 ISO9001:2000/JISQ9001:2000
登録番号 03QR:1100
業務内容 住宅基礎鋼製型枠製造及び販売、ユニット鉄筋販売
鋼製型枠関連部品製造販売、住宅基礎工事請負、地盤調査、地盤改良工事
本 社 愛知県尾張旭市東山町2丁目1番地の5
TEL 052-776-5240
FAX 052-776-5227
工 場 愛知県一宮市浅井町江森字清水43番地の1
TEL 0586-51-7135
FAX 0586-51-7136
事業所 仙台・埼玉・東京・千葉・千葉西・神奈川・一宮・大阪・広島・福岡
会社沿革 概要へ
1977年 創業者、福田宣昭が住宅用基礎鋼製型枠製造販売、及び土木機械、建築資材の取り扱いを目的とし東海建商を設立
1983年 資本金300万円にて株式会社東海建商を設立
1984年 本社を愛知県尾張旭市に移転
1992年 資本金を1,200万円に増資
資本金を2,160万円に増資
1994年 全国展開の第一歩として東京準備開設室を設置
1995年 千葉事業所を開設
1997年 大阪事業所を開設
埼玉事業所を開設
神奈川事業所を開設
鋼製型枠増産のため、愛知県一宮にて一宮工場を取得
業界に先駆けてベタ基礎一体打ち工法を考案
2000年 住宅メーカー様向けへの新たな商品提案を目的とし特販事業部を開設
2001年 仙台事業所を開設
福岡事業所を開設
東京事業所を開設
広島事業所を開設
2003年 更なる品質向上を目指しISO9001を取得
2004年 住宅基礎巾木クラックを防ぐ、NUコートシステムの販売を開始
2005年 NUコートシステムが環境をテーマとした博覧会「愛・地球博」に採用される
2006年 エクセン株式会社様との共同開発によるOEM製品、気泡除去装置バブルカットバイブレータの販売を開始
2007年 創業30周年を迎える
2008年 住宅用勝手口、バンノーステップの製造販売を開始